2010年08月31日

iPhoneという新しいジャンル

APPLE iPhone4


R1034395
RICOH GR DIGITAL II

上の写真はiPhoneとGRD2でほぼ同じ所から撮影したもの(ちょっと移動し画角は違うのも愛嬌)
ブログの小さい写真で見る分にはiPhoneで撮影した写真の方が万人受けしそうです。


カメラ雑誌にも最近よくiPhoneやiPad関連の紹介が載ってたりします。
今月は日本カメラやデジタルカメラマガジンにも載ってましたね。

プロのカメラマンもブログやメモ用途に使ってるみたいですし、
iPhoneのカメラアプリ本やiPhoneで撮った写真集も販売されてましたよ。

ここまで本格的にカメラとしての機能をとり上げられる事って凄い事。
携帯電話も含めてこんなこと初めてじゃないだろうか?

iPhoneは気軽に撮影、レタッチ、ブログやFlickr、Twitterにアップできるツールとして
一つの新しい分野を確立したように思ってます。

デジタル一眼レフ、コンパクトデジカメ、iPhone。
最近一番使用率が高いのはiPhone。

ココイチは一眼レフ。

GRDが悲しんでます。










posted by PECE at 10:40 | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。