2009年07月18日

富士山アタック D 頂

R0019366
RICOH GR DIGITAL II

山頂は日本で一番多いんじゃないかと思うぐらい、カラフルな洋服を着た人達がいっぱい。

R0019375
RICOH GR DIGITAL II

山小屋は大盛況(・∀・)豚汁で温まる。

DSC_4748_174
Nikon D40 + AF-S DX VR18-200

頂上の山小屋は、こう見るとなんかマチュピチュみたいw(行ったことないけどね)

R0019370
RICOH GR DIGITAL II

火山口も見下ろせます。ここから噴火したと思うとスゴい迫力。
中心の山の一番てっぺんとこに剣ケ峯があります。

まだまだ登らなければ行けません。この頃、友人の一人が高山病になる。

DSC_4781_197
Nikon D40 + AF-S DX VR18-200

頂上に着く頃、辺りは霧状のもや(たぶん雲の中)に囲まれ
5m先も見れないぐらいの視界。

それでもなんとか剣ケ峯(日本最高標高地点)に到着し 今度は下山・・・・

と思ったのだが、さっきまで風などほとんど無かったのに
大人が何かに捕まってないと吹っ飛ばされそうな強風。
吹っ飛ばされて落っこちたらマジで死んじゃう。視界はさらに悪くなるし。
ほんと山をナメてたら怖いな。あれは恐怖でした。


「トラックバック企画 カラフル に参加」


posted by PECE at 07:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人、人、人ですね〜
確かにアウトドアウエアってヴィヴィットカラー多いっすよねw
視界もスゴイ、やっぱり登山は命がけだー
Posted by ハコ at 2009年07月20日 20:16
という僕も派手なシェル(ウェア)着てましたw
山頂の悪天候にはほんと命の危険を感じましたよ。
台風どころの騒ぎじゃない強風。
視界が無いからホント迷子になりそうになるしw

Posted by PECE at 2009年07月20日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。