2009年06月24日

発展と衰退

阪急電車内
R0018602
RICOH GR DIGITAL II

米コダックが22日、カラーリバーサル(ボジ)フィルム「コダクローム」の生産を終了すると発表しました。

AgfaのフィルムやPolaroidのフィルムなんかもそうだけど、さみしいです。
コストがかかるし、すぐにモニターで見れないので、デジタルしか使ってないけど、
やっぱ心の何処かで銀塩カメラに憧れを持ってたみたいです。

いつかは...とか、そのうち...では遅いんですよね。


そんな事でしんみりしてはおれません。

E-P1やiPhone3Gsの情報が出てしまった今、一番出て欲しい情報は、
リコーさんのデジカメ。
GRD3でもGX300でもCX2なんでもいいから公式な情報が欲しい。

来月か再来月には何かしらアナウンスがありそうです(予想)。
もちろん希望的観測ですがGR3かGX300は9月発売です。(責任はもちませんw)

使い方が違うとはいえ、E-P1やDP2が出てしまった今。
リコーの出かたがすごく気になるのです。
いちリコーFanとして
マイナーチェンジでは無く そう来たかぁ〜!! っていうサプライズを期待しています。







ラベル:GR DIGITAL II
posted by PECE at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普段見慣れた電車も人がいないとまた変わって見えますね。
E-P1、DP2と何かしら特徴のあるカメラが出てきているので
GRD3にもガツンとくるモノを期待してますw
Posted by ハコ at 2009年06月24日 09:51
ほんとガツンと来て欲しいです。
DP2のファームが出てましたね。
AF性能が向上したみたいです。
やっぱDP2もいいなぁ〜とか思ったりしますw
Posted by PECE at 2009年06月24日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。