2009年02月19日

CX1が楽しみ

R0014952.JPG
RICOH GR DIGITAL II

RICOHのデジカメ新製品 R10の後継その名も『CX1

詳細な製品情報は3月になってかららしいのですが、ぱっと見の外観は
R10もっといえばR8にかなり似ているのですが、
(個人的にはR10より好みです。)

中身はかなり変更しているみたい。

デジカメの心臓である撮像素子はCCDからCMOSへ変更。
そして新画像処理エンジン「スムースイメージングエンジンIV」


その恩恵により、ダイナミックレンジを最大12EV相当に拡大というから凄い!
これはかなり面白そう。コンデジに一番期待してたのは
ダイナミックレンジだったので
はやくサンプル画像がみたいです。

さらに、3.0型92万ドットの大型VGA液晶モニターに進化
コンデジなのに約4コマ/秒の高速連写機能を搭載。

どんなシーンも、アートになる。


パーソナル製品なのに、そう言い切るRICOHの自信。

楽しみです。






posted by PECE at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空と雲で木に花を咲かせているみたい^^
CX1発表されましたね〜
最大12EVのダイナミックレンジ!僕も早くサンプル見たいです
Posted by ハコ at 2009年02月20日 08:47
ハコさんこんばんは。
あっ。ホントだw
気づかなかった。満開ですな。
CX1の簡易HDRは見物ですね。

ここ最近RICOHのデジカメが雑誌でも街中でも
目立ってますね。
店頭では機種が少ないせいか
あまり目立たないですけど。
もしや
RICOHのデジカメかなり売れてるのかな??
Posted by PECE at 2009年02月20日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック